ちょっと特別な夜は『Trattoria SOMEYA(トラットリア ソメヤ』でディナー

  • 2017.12.03 Sunday
  • 21:05

 

 

 

 

先日、東京から友人夫婦が遊びにきてくれていました。

 

遠いようで近い、近いようでちょっと遠い東京。

そう頻繁には行き来出来ないので、沖縄に来てくれた時には出来るだけ一緒に過ごしたいと思っています。

 

音楽が好き、ワインが好き、おいしいものが大好き。

似たもの夫婦の私たち。

 

滞在3日目のディナーで伺ったのは

『Trattoria SOMEYA(トラットリア ソメヤ』 

https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47019172/ 

 

以前も同じメンバーでディナーしてました → http://www.oishii-okinawa.com/?eid=1116

 

夜は完全予約制なので、落ち着いて食事&ワインが楽しめるのです。

 

 

 

 

お料理はすべてシェフにお任せ。

 

前菜の前に出てきたのは、カッペリーニを揚げたもの。

 

 

 

 

前菜は紅芋の冷製スープ、島豚のハム、もずくのペペロンチーノ、花ニラと島ダコのマリネ、サーモンとヘチマなど。

どれも私好みでした。

この前菜だけで、ワイン2杯は進みますね。

 

 

この後はパスタが3皿続きます。

 

 

 

 

ハマグリのパスタ。

ルッコラを練り込んだタリオリーニがとてもきれいですね。

 

 

 

 

ゴルゴンゾーラとリコッタチーズ、パルミジャーノチーズを詰めたラビオリ。

 

チーズ好きの私は、このパスタだったら毎日でも飽きないと思います。

ラビオリのモチモチ食感と、クルミのコリコリ感が食欲をさらに刺激させてくれるようでした。

 

 

 

 

こちらは何と、カカオを練り込んだパスタ!

鴨とゴボウのソースです。

 

カカオと鴨とゴボウ……このような組み合わせを思い付くシェフは天才ですね!

「これは合わないでしょう?」と100%疑っている方にこそ試していただきたいパスタです。

 

 

 

 

メインは鴨ロースと、牛ヒレ。

2種類のお肉(しかもどちらも絶品!)が少しずついただける幸せ♪

 

 

 

 

デザートはカシスのシャーベットとティラミスでした。

 

 

飲食店関係者も多く通うTrattoria SOMEYAさん。

ここはホントもう、間違いないです。

 

 

ランチも、ディナーもしっかりと美味しいです。

まだ行ったことのない方は、ぜひ!

(※ディナーは完全予約制ですが、人気店なので、ランチも予約されるのが良いかもしれません)

 

 

 

 

おいしいパスタが食べたい♪ そんな時は『Trattoria SOMEYA(トラットリアソメヤ)』へ

  • 2017.11.13 Monday
  • 21:14


 

 

 

こんにちは、フォトライターのさちこです。

ここ最近、事情があって仕事以外での一眼レフ使用を控えています。

 

そんなわけで、プライベートで使っているのはコンパクトデジカメ(結構前に購入したOLYMPUSのE-PL5)。

もう長いこと使っていなかったので、使い方を忘れていて写真があまりキレイではないのですが…… ブログにアップすることにしました。

 

 

 

 

先週水曜日のランチにブログ仲間のまりっぺさんと、そして週末には先生(=主人)とランチでお邪魔しました。

 

Trattoria SOMEYA(トラットリア ソメヤ)

http://www.oishii-okinawa.com/?eid=1116 ←以前ディナーでお邪魔させていただき、ランチも行ってみたいと思っていたのです。

 

 

 

 

週末のランチは泡でしょ♪

 

ランチはアラカルトでも、コース仕立ても出来ます。

私たちはアラカルト(パスタ)に前菜・ドリンクをプラスしました。

 

 

 

 

いろいろ少しずつ味わうことのできる前菜は、紅イモのスープ、もずくのペペロンチーノ、グルクンのボルペッチィーノ(肉団子)、島豚のハムなど。

 

贅沢なひと口♪

 

 

パスタはそれほど量が多くないので3種類オーダーしました。

 

 

 

 

からすみ タリオリーニ

 

イタリア産のからすみをたっぷり絡めたパスタ。

シンプルなので家でも作れそうですけど(←からすみがあれば)絶対にこの味は出せないんですよね。

からすみの風味が口いっぱいに広がって、幸せ。

 

 

 

 

リコッタチーズとほうれん草を詰めた メッツァルーナ

 

メッツァルーナは、半月という名のラビオリ。中に細かく刻んだほうれん草とリコッタチーズが詰められていて、一口でいろんな風味が広がるんです。

 

 

 

 

石垣牛ボロネーゼ パッパルデッレ

 

パッパルデッレ(幅約25mmの平打ち)の舌触りが好きです。

ひき肉は石垣牛100%で、ガツンとしたお肉の旨味を感じることができます。

時々香るローズマリーの香りがまた食欲を刺激してくれ、気づくと器が空っぽに。

 

 

「那覇でおいしいパスタが食べたい」「今日はのんびりランチがしたい」という時にはおすすめです、Trattoria SOMEYA(トラットリア ソメヤ)。

 

 

 

Pizzeria ONDAでPizzaランチ♪

  • 2017.07.29 Saturday
  • 18:28

 

 

 

 

今まではPizzaが食べたくなったら『BACAR(バカール)』へ行っていましたが、ちょっと新規開拓してみました。

 

浦添から那覇に移転をしてもうだいぶ経つと思いますが、機会とタイミングが合わず伺えていなかったのです。

 

 

 

 

Pizzeria ONDA(ピッツェリア オンダ)https://www.facebook.com/PizzeriaONDA/

 

よく ”BACARかONDAか” とピザ好きの県民の間では言われているので、ずっと気にはなっていたのです。

 

 

 

 

ランチは、Pizzaにドリンク+サラダが付いたセットです。

 

ドリンクは、料金をプラスして白ワインを2杯いただきました。

 

 

 

 

日替わりだったか週替わりだったか……のPizza、マイス。

マイスはイタリア語でとうもろこしだそうです。

とうもろこしをトッピングしたPizzaは日本オリジナルだと思っていたので、ちょっと意外でした。

 

モッツァレラ、イタリア産ハム、コーン、バジリコ、グラナパダーノ、ペッパーがトッピングされています。

 

 

 

 

焦げた部分も旨みがあって好き。

 

 

 

 

マルゲリータ+水牛モッツァレラ。

水牛のモッツァレラはプラス料金がかかるのですが、た〜〜い好きなので♪

 

 

 

 

瑞々しいトマトソース。トマトの酸味とミルキーなモッツァレラは相性抜群です。

 

この日は何故か急にPizzaが食べたくなって、駆け込むように入店しました。

食べたいと思った時に食べるのが一番美味しいですね。

 

 

BACARもONDAも、どちらも美味しいと思います。

こちらはランチタイムも営業されているので ”ランチはONDA、ディナーはBACAR” と使い分けするのも良いかもしれません。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

にほんブログ村

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 沖縄そばにはフーチバー(よもぎ)をたっっぷり乗せたいから…
    さちこ (11/07)
  • 沖縄そばにはフーチバー(よもぎ)をたっっぷり乗せたいから…
    まほろば (11/06)
  • 沖縄そばにはフーチバー(よもぎ)をたっっぷり乗せたいから…
    さちこ (11/06)
  • 沖縄そばにはフーチバー(よもぎ)をたっっぷり乗せたいから…
    八朔 (11/05)
  • この夏は、あと何回潜りに行けるかな??
    さちこ (09/27)
  • この夏は、あと何回潜りに行けるかな??
    shamrock (09/25)
  • この夏は、あと何回潜りに行けるかな??
    さちこ (09/24)
  • この夏は、あと何回潜りに行けるかな??
    shamrock (09/24)
  • ずっと潜っていたかった! 久米島の海って奇跡のように美しい!!
    さちこ (09/12)
  • ずっと潜っていたかった! 久米島の海って奇跡のように美しい!!
    とまと (09/12)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM