浦添の小さなイタリア料理店「コンタディーナ」でランチ

 

 

1年って本当にあっという間ですね。

 

2019年もあと2日!

 

年末年始、皆様はどんな過ごし方をされるのでしょうか?

私はたまっている原稿を仕上げてしまいます。

元旦だけはゆっくり過ごすかもしれませんが。

 

ちなみに、私は休みがなくても全然大丈夫な人間です。仕事LOVE。

 

 

 

 

さて。

昨日のランチは、先生(主人)と浦添市のイタリア料理店 コンタディーナ へ。

 

前菜の盛り合わせ・パスタにパンが付く「パスタセット」は1,100円。

 

 

 

 

パスタは3種類から選べます。

 

こちらは

自家製手打ちパスタ

“パッパルデッレ”牛ホホ肉とミンチ イタリア産ポルチーニ茸ラグーソース

 

私はパスタセットを、先生はプラスお肉料理を。

 

 

 

 

スペッツァティーノ 県産和牛のトマト煮込み 

 

 

 

 

コンタディーナは2005年にオープンしたイタリア料理店。

沖縄でここまで長く続いている飲食店って、珍しいと思います。

 

人気が衰えない理由は、行ってみて分かりました。

 

リーズナブルなのでひとりランチにもぴったりですし、もちろん友達、パートナーとのランチも。

次回はディナーにお邪魔してみたいと思います。

 

 

※こちらのブログは過去記事から

宜野湾の人気イタリアン PePePe(ぺぺぺ)

 

今日は久しぶりにプライベートランチ♪

porte(ポルト)のカメラマンと一緒に、イタリアンレストランPePePe(ペペペ)へ。

(7月発売予定のporte夏号でもpepepe掲載予定です。) 

 

 

 

チーズの器で仕上げる カーチョ・エ・ペペ トリュフ風味」

 

目の前で、大きなチーズの器の中で仕上げて、トリュフオイルとブラックペッパーをかけてくださいます。 

Simple is the best★

具材が入っていないのに、旨味たっぷり〜。

 

 

 

 

トルティーヤ生地の薄焼きピッツァ「ゴルゴンゾーラとスモークモッツァレラ」

はちみつを付けていただきます。

 

思わず白ワインを飲みたくなってしまう薄焼きピッツァ。

今回はアラカルトメニューにプラス料金でサラダと前菜のビュッフェ、1ドリンク付けました。

今回、こちら↓と迷ったのですが、パスタもピッツァもチーズ系をチョイスしました♪ 

 

 

 

 

「生モッツァレラ・ブラッティーナチーズを乗せたナポリ風プチトマトソース」と「牛すじ肉の自家製ミートソース」もおすすめです!!

(※下の2枚は、メニュー撮影時のもの)

 

本日のランチタイムはpepepe、満席でした。

人気店ですね!!!

念のため、予約された方が良いかもしれません。

 

 

※この記事は過去ブログから

島野菜をふんだんに使ったパスタランチ@沖縄県立博物館「カメカメキッチン」

 

 

 

沖縄CLIPでカメカメキッチンを紹介させていただいたので、blogでシェアさせてください。

 

 

 

 

カメカメキッチンは、おもろまちの沖縄県立博物館・美術館の2階に入っているカフェ。

 

ランチタイムの人気は「旬の島野菜をいただくパスタランチ」。

創作パスタがいただけます。

 

 

 

 

「旬のいろいろ野菜とパルミジャーノチーズのトマトパスタ」

 

トマトベースで、ゴーヤー、ヘチマ、オクラ、枝豆、ハンダマ(金時草)が入り、パルミジャーノチーズがトッピングされています。

 

素材の味を生かしたパスタは色鮮やかで、見た目から楽しめますね。

やちむんで提供してくれるのも嬉しいポイント。

 

 

 

 

ポークたまごおにぎり」のパンバージョン→「ポークたまごドッグ」もアイデアメニューですね。

ポークっていろんな使い方が出来るんだ!と思った瞬間です。

 

沖縄県立博物館・美術館を利用する際にはぜひ!