まるで現地のような味わい!壺屋soiのエスニックランチ

 

 

 

スパイス不足を感じること、ありませんか?

私は、辛過ぎるものは苦手ですが、スパイス系のお料理は大好きです。

 

少し前ですが

 

お気に入りカフェ、壺屋の soi(ソイ) へ。

 

 

 

 

過去のブログはこちら

http://www.oishii-okinawa.com/?eid=1383

http://www.oishii-okinawa.com/?eid=1374

 

 

 

 

今回は「県産豚のイーサン風炒めプレート」をいただきました。

 

 

 

 

県産豚は旨味が濃くて、豚の脂と、脂を吸ったナス&ピーマンが美味しいんです★

 

一緒に来た海外経験豊富なボスが「タイに来ているみたい」と絶賛してくれました。

 

 

 

 

食後はもちろんヴィーガンアイスを。

 

島とうがらしチョコと、山椒organicバニラ。

この組み合わせが大好きで、毎回同じ組み合わせ。

 

2020年も通います、soi。

酒粕入り!ゴカルナカレー@沖縄・那覇

 

 

 

2020年最初の外食は、スパイスカレー専門店 ゴカルナ へ。

 

1/2日から営業してくださって、ありがたい。

 

 

 

 

先生(主人)はいつものバターチキンカレー。

 

「シンプルが好き」な先生は、バターチキンカレーか黒ビーフカレー以外頼みません。

 

私は「食べたことがないものは味わってみたい」人なので

 

 

 

 

今月のカレーを。

 

 

 

 

「英勲の酒粕キーマカレー 長芋のわさびアチャール添え」

 

京都・伏見の日本酒、英勲(えいくん)の酒粕がたっぷりと入ったキーマカレー。

 

ガツンとくるスパイス。鶏ひき肉+野菜多めなのであっさり。

 

 

 

 

長芋、レンコンのシャキシャキ感、瑞々しいチンゲンサイ。

時々ふわっと香る酒粕。

 

新年早々に大好きなゴカルナに行けて、先行き明るいですね。

 

 

※こちらのブログは過去記事から

ローカル感が魅力!シティーマート【那覇】でネパールカレーランチ♪

 

 

 

見返してみると、ブログ内、カレー記事が多いですね。

 

実はそれほど「好き!」というわけでもないのですが(笑)、“カレー好き”の友人が多いので、自然とランチはカレー屋さんに行くことが多いです。

 

 

 

 

昨日は那覇市前島(とまりんの近く)にある city mart okinawa(シティーマート)へ。

 

「週3通うほど好き」という友人とランチしてきました。

 

 

 

 

外観も内観も現地感たっぷり。

スパイスや豆も販売中〜。

 

滞在中、店内日本人は私たちだけでした。

 

 

 

 

ダルバートセット(500円!)

 

ダル(豆スープ)+バート(ご飯)というシンプルなプレートをいただきました。

カレーは野菜orチキンが選べるのですが、今回は友人イチオシの野菜カレーを。

 

見た目はかなり地味…

盛り付けもオシャレではありません。

 

だけど、見た目と味は比例しないのだなぁ。

 

こんなにサラッとしたカレーは初めて食べました。

野菜カレーも豆スープも深い旨みが感じられて、ご飯との一体感がすごい!

 

サラサラサラ〜♪とお腹に入っていく感じで、気が付いた時には私、完食していました。

スパイスの香りはしっかりとするけれど、スッと引く後味で、後に残りません。

 

カレーを食べた日って、寝る時も頭の中にカレーの香りが残っていたりするのですが、シティーマートのネパールカレーはそれがないんです。

 

こういうカレーだったら毎日でも飽きないだろうなぁ、と思いました。

 

 

 

※こちらのブログは過去記事から