先生の作る料理はシェフもびっくり!するレベル(だと思います)

 

 

またひとつ年を重ねました。

 

年を重ねることに不安は感じていません。

 

けれど、挑戦したいこと・旅したい国・やりたいことがあり過ぎて、ちょっと焦りを感じはじめたところです。

 

 

 

 

お誕生日の今日は、先生の手作りごはん。

 

飲食店取材が続いていて外食したい気分ではなかったので、作ってもらうことにしたんです。

 

 

 

 

1番食べたかったのは、うに&いくらのクリームパスタだったのですが、うにが売っていなくて断念。

 

 

 

 

代わりにおこわ(市販)にしました(笑)。

 

 

 

 

最近お気に入りのイスラエルの白ワインと♪

 

 

 

今年の目標は、やっぱり“体調管理”。

 

「元気があれば何でもできる!」と思っているので、少し前から筋トレを始めました。

 

続けないと意味がないので、1日10分と決めて。

 

何でもそうですよね、続けることが大事だと思うんです。

 

自分の未来のために、少しだけ自分に厳しくなりたいと思います。

 

おうち時間★新小屋のシャルキュトリーをテイクアウト

 

おうち時間、いかがお過ごしですか?

 

私も外出を自粛をしていて、食料品の買い出し以外は家で過ごしています。

その買い出しも、かなり回数を減らしています。

 

外食が恋しい。

という思いもありますが、我慢、我慢。

 

テイクアウトをはじめるお店も増えてきたので、テイクアウトでお店の味を楽しみながら、外出自粛生活を乗り越えたいと思います。

 

 

昨日は新小屋(あらこや)へ。 

 

 

シャルキュトリー盛り 1,000円

 

 

・自家製 山原豚モモハム
・豚タンのスモーク
・豚の血とホルモンのパテ 
・豚足のテリーヌ
・鶏レバーのペースト
・鴨のブレザオラ
・パルマ産生ハム
・チョリソー サラミ

 

が入って1,000円なんて、リーズナブル過ぎではありませんか♪

 

 

おばんざい盛 1,000円

 

・ポテトサラダ
・南瓜の赤ワイン煮込み
・アンポ柿バター
・台湾風枝豆
・鴨の旨煮と島らっきょ
・ピリ辛豆もやし
・オリーブ正油漬け
・黒豆納豆のオイル漬け
・ウドとフキのきんぴら
・あん肝の旨煮
・海老とパクチーの和物
・ちゃすの手作りチャーシュー

 

の中から7〜8種類が入るそうです。

 

 

添えられたメッセージに心がホッ。

 

本当、1日でも早く、終息しますように。

 

 

 

スパークリングワインにすごく合う酒の肴「いくら×マスカルポーネ」

 

 

考えさせられることが多い今日この頃。

他人の意見や感情が流れ込んできて、受け止められない時は疲れます。

 

でも、これじゃあダメだなぁ…と。

 

ネガティブ思考は免疫力低下に繋がるので “気にしない力” を身につけなければ、と思っています。

 

 

元気を取り戻すのに必要なのは、おいしいもの。

  

ということで

 

 

 

ハイッ!

 

大好物。

 

 

いくらとマスカルポーネチーズのカナッペ、です。

 

クラッカーに乗せるだけの簡単すぎるおつまみ。

 

スパークリングワインに合うんです。

 

 

広島の柑橘をたくさんいただいたので、ビタミンC摂取も積極的に。

 

瀬戸内海に浮かぶ、三原市の離島「佐木島」でみかん作りをしている「木原さんちのみかん」ですって♪

 

ジューシーで濃厚な甘さ、風味がたまりません。

 

 

“考えても解決しないこと” は、なるべく考えないようにしていきたいと思います(笑)。