週末の贅沢♪ 泊いゆまちの『まぐろや本舗』の海鮮丼で幸せ〜

  • 2017.08.08 Tuesday
  • 08:08

 

 

 

 

おはようございます、フォトライターのさちこです。

昨日は移動の多い1日で疲れてしまい、8:30に寝てしまいました ← 小学生よりも早い就寝時間。

 

たっぷり寝ると身体の調子が良いです。

今日も素敵な1日にしましょう♪

 

・・・

 

さて。

 

我が家は魚介類はあまり食べません。

先生(=主人)は断然お肉派ですし、私も魚介類は火を通したものはあまり好きではなくて……

 

だからこそ「いつもと違うものが食べたいね」という日には、我が家は魚介類尽くしになるのです。

 

 

 

 

泊いゆまち内の『まぐろや本舗』http://maguro-kaneyama.com/index.html は私たち夫婦のお気に入り店。

 

人気店なので、週末のランチタイムは列ができることも珍しくありません。

待てない私たちは(笑)11時過ぎに伺いました。11:30前なら席、空いてます!!

 

 

 

 

先生は「まぐろづくし」←先生のお気に入り。

 

まぐろ赤身、中トロ、大トロ、鉄火まき。まぐろ尽くしです。

 

 

 

 

私は「美ら海 海鮮丼」を。

 

本まぐろ大トロ丼も大好きで迷いましたが、いろいろ食べたかったのでこちらにしてみました。

 

ご飯は白米と酢飯が選べ、汁物(イカスミ、アラ汁、アーサー汁の中から選びます)が付きます。

 

 

 

 

まぐろ、玉子焼き、タコ、サーモン、海老、イカ、ネギトロ、海ぶどう、それから3種類の白身魚(魚介類は詳しくないので、種類が分かりません)。

 

厚くカットされた鮮度抜群のお刺身は贅沢感たっぷり。

「ご飯要らないんじゃない」と思ってしまうほどのボリュームです。

 

 

 

 

 

 

県産の魚介類がメインですが、県外のものも見かけます。

ウニ、買って帰りたかったなぁー。

 

 

 

 

お魚を食べたい時は、鮮魚が集まる漁港内にある泊いゆまちへ。

 

 

(※原材料の高騰のため、Webサイトに載っている価格より値上がりしています。)

 

 

宮里そば【名護】の沖縄そばでホッ♪

  • 2017.07.09 Sunday
  • 21:42

 

 

 

 

名護でお仕事があると、そのまま家に帰るのはもったいないので必ず寄り道をします。

 

先日は13:30頃に取材を終えたので「どこかで沖縄そばを食べてから帰ろう♪」と思いました。

候補は3軒。

でも、そのうち1軒は定休日。そしてもう1軒は行ってみたら「本日売り切れ」でした。

 

 

 

 

そんなわけで、間違いのない『宮里そば』https://tabelog.com/okinawa/A4702/A470201/47000154/ へ。

 

雰囲気は大衆食堂といった感じで、行くといつも地元の常連さんで賑わっています。

私が伺ったのは14時過ぎでお昼のピークは過ぎていたけれど、店内はほぼ満席。相席をしている方も多かったです(←私も相席)。

 

 

 

 

少食な私は、いつも「そば(小)」。

 

少食なので一度に食べる量は少ないのですが、その代わり(?)すぐにお腹が空くので、この後に許田の道の駅やファミリーマートに寄ってソフトクリームを食べたりします(笑)

 

 

 

お好みで紅ショウガやコーレーグース(島唐辛子を泡盛に漬け込んだ沖縄の調味料)をどうぞ。

 

 

 

 

甘辛く煮込まれた三枚肉が2枚と、結び昆布が2つ。平らの中太麺はやわらかく、ホッとする美味しさ。

スープは鰹が強めで、ここに白米を加えても美味しいだろうなぁ。

 

 

 

 

ちなみに、裏にも出入り口はあります。

宮里そばは駐車場が広いので、駐車場問題に困らないのも嬉しいポイントです。

 

 

宜野湾の『めぇみち』で出会った、心がほっこりするおむすび

  • 2017.06.08 Thursday
  • 21:52

 

 

 

 

今日は、ずっと気になっていたお店にやっとお邪魔することができました。

 

ひとりでランチをする時は「よし、今日は遠方まで行ってみよう!」とはなかなかなりませんが、気の合う友人と一緒だとわざわざ遠くまで行きたくなるものです。

 

 

 

 

『めぇみち』http://mehmichi.ti-da.net/

https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470404/47011467/ は、宜野湾市大山の閑静な住宅街にありました。

 

 

 

 

おむすび2個(1個)に季節の野菜、モズク納豆、丸干しイワシ、香の物、カチュー湯+デザート

もしくは

おむすび2個(1個)にさばのソテー又は豚ばら肉のスーチカー、季節の野菜、モズク納豆、丸干しイワシ、香の物、カチュー湯+デザート

 

どちらかを選びます。

私はおむすび1個、豚バラ肉のスーチカーが付く方に。

 

おむすびは、ゴーヤーみそ、セロリみそ、にが菜とグルクン、手前みそ、鮭の西京漬の中でかなり迷いました。

 

 

 

 

まずはカチュー湯が運ばれてきました。

カチュー湯というのは、お椀にたっぷりのかつお節を入れ、そこに味噌とお湯を注ぐだけの簡単スープ。

 

これが美味しいんだ。

 

 

 

 

盛りつけも豆皿も素敵。

 

 

 

 

スーチカーは豚の三枚肉を塩漬けしたもの。

冷蔵庫がない時代の保存食で、沖縄の伝統料理のひとつです。

 

脂は油っこくなくサラリといただけるので、見た目ほど重くありません。

 

 

 

 

塩分控えめの味付けで、素材の味が引き立っていました。

 

 

 

 

大人になると、おむすびが主役のランチってなかなか無いなぁ……そんなことを思いながら一口目。

 

おむすびは2分づきの玄米に、もちきびとキヌア、レンズ豆が混ぜ込んであります。

ふわっ、モチモチ、ホロッ。

中の具は「手前みそ」を選びました。じんわーりと甘さを感じる優しい手前みそ。

 

一口ごとにじわじわ美味しさを感じ、ホッとするめぇみちのおむすび。

 

 

 

 

デザートは3種類の中から迷うことなく選んだのは田芋のケーキ♪

だって、宜野湾市大山は田芋(ターンム)の名産地ですから。

 

ケーキは甘さが極力抑えられていて、驚くほどジューシーでもっちり。

ホームメイド感たっぷりで心に優しい味でした。

 

 

念願のめぇみちへ行くことができて、本当に良かったです。

絶対にまた来よう♪と思いました。

 

おむすび(おにぎり)をわざわざ外に食べに行くなんて……と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな方にこそ、めぇみちのおむすびを体験していただきたいです。

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

にほんブログ村

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 沖縄の海の宝物=サンゴを使ったジュエリー『CORALIA(コーラリア)』
    さちこ (08/05)
  • 沖縄の海の宝物=サンゴを使ったジュエリー『CORALIA(コーラリア)』
    Mya (08/04)
  • 年齢を重ねること=不安???
    さちこ (07/27)
  • 年齢を重ねること=不安???
    さちこ (07/27)
  • 素朴な美味しさが人気♪ 山頂にあるパン屋さん『八重岳ベーカリー』 in 沖縄
    さちこ (07/27)
  • 年齢を重ねること=不安???
    myro (07/24)
  • 年齢を重ねること=不安???
    なお (07/24)
  • 素朴な美味しさが人気♪ 山頂にあるパン屋さん『八重岳ベーカリー』 in 沖縄
    みーさん (07/24)
  • 那覇のカフェ『Lamp(ランプ)』でクスクスランチ♪
    さちこ (07/23)
  • 那覇のカフェ『Lamp(ランプ)』でクスクスランチ♪
    なお (07/23)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM