予約は1年先まで一杯という『肉山』へ(←沖縄にもあるんです)

  • 2017.12.09 Saturday
  • 20:54

 

 

 

 

沖縄以外のグルメ情報にはだ〜いぶ疎い、フォトライターのさちこです。

 

先日とある方からお誘いを受け、『肉山 那覇』https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47020500/ で開催されたブロガーミートアップに参加してきました。

 

この日まで知らなかったのですが、『肉山』https://www.facebook.com/nikuyama.tokyo/ って東京・吉祥寺では1年先まで予約が埋まっているほどの人気店なんだそうです!

 

 

 

 

そんな『肉山』ですが、沖縄・那覇なら1年待たなくても入れるんです……今後は分かりませんが。

 

お店の看板、なんと黒マジックで書いてあります!

 

 

 

 

まずはビールでしょ♪

29グラスはうすはり。うすはりグラスって口当たりが良いですよね。

 

 

 

 

 

テーブルには白菜のキムチとミニトマト、調味料(ヤンニョムジャン、柚子胡椒、肉山のオリジナル粒マスタード)が置かれていました。
なぜミニトマト!?という私の疑問は解決されませんでした(笑)

 

メニューは5,000円のコースのみだそうで、そちらをいただきました。
では、お肉三昧スタートです♪

 

 

 

 

 

1品目:やんばる豚のロースト

 

しっとり。スモークされていないベーコンのようでした。

 

 

 

 

2品目:熊本県産の赤牛のイチボ。

イチボは牛のお尻の中でも先の肉だそうで、赤身と脂のバランスがちょうど良かったです。

 

 

 

 

3品目:エリンギ

 

一瞬「お麩!?生麩」と思いました。それぐらい分厚いんだもの。

こんな厚さのエリンギは初めてでした。

 

 

 

 

4品目:岩手の短角和牛のソーセージ

 

ビールももちろん合いますが、個人的にはウイスキーに合わせたい感じ(ということで、ハイボールをオーダーしました)。

 

 

 

 

5品目:きゅうり

白菜のキムチをのせていただいたら美味しかったです。

 

 

 

 

そして箸休めのもずく。

程よくお腹は膨れていますが、もずくで気分転換。

 

 

 

 

6品目: 熊本県産の赤牛のランプ

 

モモ肉の中でも特に柔らかい部位だそうで、先ほどのイチボに比べると歯ごたえがありました。そして、後からジワジワと脂と旨みが追いかけてきて幸せに。

 

 

 

 

ガラス越しでお肉を焼いている姿が見られるのも嬉しいですよね。

 

 

 

 

7品目:アスパラ

 

お肉Loveですが、ずっと続くと、こういうお野菜はホッとします。

 

 

 

 

8、9品目:シンシン と 友三角(ともさんかく)

 

キメの細やかなシンシンと、わりとあっさりとした友三角。

 

「ふぅ〜お腹一杯〜♪」

ですが、まだ〆が待っていました。

せっかくなので、いただきます。

 

 

 

 

 

卵かけごはんとカレー、牛すじの沖縄そばです。

もちろんひとりで完食したわけではありません。

 

 

どのお肉も質が良くて、本当に美味しくて幸せの連続でしたが、少食の私には量が多いかな。

大勢で行くぶんには皆でシェアできるので全く問題ないと思いますが。

 

そんなわけで、大勢集まる飲み会や忘年会・新年会にはぴったりかもしれません。

 

肉山 吉祥寺店では1年も待たないといけないようですが、沖縄の肉山ならまだ大丈夫。

「1年も待てないよー」という東京在住の方、ぜひ沖縄にいらしてください(笑)

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

にほんブログ村

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM